Home 美容 メイク 女装メイク師・28歳女性の思いと原点とは? 住所は完全非公開

女装メイク師・28歳女性の思いと原点とは? 住所は完全非公開

9 second read
0
35

13日放送のドキュメンタリー番組『U-29 人生デザイン』(Eテレ 毎週火曜23:00~/再放送毎週金曜25:00~)で、女装メイク師が取り上げられる。

同番組は、毎回一人の「U-29」にスポットを当て、人生の選択に密着。今回登場するのは、大阪でメイクアップアーティストとして活動する28歳の井上今里さんだ。「女性に変身したい」という願望を持つ男性にメイクを施し、ロングヘアのウィッグやワンピースなどの衣装を提供、最後にその姿を写真に収めている。

住所を完全非公開にしているのは、「誰にも知られずに女性になれる時間」を提供するため。客は普段は会社員など一般的な男性がほとんどで、2年前にオープンしてから依頼が後を絶たないという。

井上さんがメイクに興味を持ったのは小学3年生の頃。母の化粧道具を借りて、一重まぶたを二重にすることから始めた。井上さんにとってのメイクは「不細工な自分」を隠すためのツールでしかなかったが、得意だったこともあって専門学校へ。しかし熱意がなく、卒業後はイラストレーターや介護など職を転々とした。

メイクに対する印象が変わったのは、友人に女装メイクを頼まれたことがきっかけ。女性からは「もっと美しくなりたい」「コンプレックスをかくしたい」と感じる一方、男性からは「自分を縛り付けているものから解放してくれるもの」「幸せなひと時を与えてくれるもの」という印象を受けたという。

番組では、女装メイクに生きがいを見つけた井上さん、女装体験を望む男性たちに密着取材する。

  • U-29 人生デザイン
  • U-29 人生デザイン

Let’s block ads! (Why?)


Source link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Check Also

旬の野菜「みょうが」の栄養成分や期待できる美容・健康効果について

みょうがに含ま … …